口座開設はこちら
 
FX情報|トレード戦略レポート
FXアストロロジー FXアストロロジー
(ドル/ユーロ)
山内俊哉のココに注目! 山内俊哉のココに注目!
トレンドシグナル トレンドシグナル
(主要11通貨ペア)
日刊・月刊為替戦略 日刊・月刊為替戦略
(注目通貨ペア)
金曜発・週刊ハロンズ 金曜発週刊ハロンズ
(ドル/ユーロ/豪ドル)
今日のテクる 今日のテクる
(ピボットポイント)
週刊WEBセミナー 週刊WEBセミナー
(月曜発:動画)
ポジション比率・取引動向 ポジション比率・
取引動向

はお客様限定です

 
FXマーケット
GI24外為速報
テクニカル指標
FXデータベース
為替レート
経済指標カレンダー
スワップポイント
マーケットデータ
主要各国政策金利
FXブログ
つれづれなるままに!
FXライブラリ
ファンダメンタル分析
テクニカル分析
通貨占い
FXリンク集

はお客様限定です




外国為替情報のFX museum TOP >> お知らせ

  お知らせ

6月セミナー開催予定一覧
2017/05/25(木)14:00:00

平素は上田ハーローFXをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

上田ハーローFX主催の今後の6月セミナーの予定をお知らせいたします。
皆様のご都合に合わせてご参加いただければと存じます。

◆『FXを使って為替リスクを抑えよう』
こんなお悩みお持ちではないですか?

・両替手数料が高い!
・為替予約がしたい!
・今後は円高?円安?
・為替の変動幅が大きすぎる・・・

上田ハーローでは、外国為替専門企業の強みを生かした動画コンテンツ
のご提供、お客様のご希望に沿ったセミナーの開催、また、当社サービ
スを利用した為替変動リスクの軽減やコスト削減などもご提案させてい
ただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【お申込み、お問い合わせはコチラから】

◆『ダブル森の為替戦略セミナー』
【日時】 6月5日(月) 19:30 - 21:00
【講師】 森 好治郎 氏(フォレックス・ウォッチ 代表)
     森 宗一郎 (上田ハーロー外貨保証金事業部)
【会場】 WEB
【費用】 無料


上田ハーローレポートの中で、独自目線の「森レポート」。トレード
目線でコメントが見られる「SOUCAFE Facebook」コンテンツ。両者の
為替戦略を同時に味わえるダブル森コンビのFX(為替)セミナーです。

米国民にとって、トランプ政権のスタンスはポジティブ?ネガティブ?
今後の米政権の対外政策は?
トランプ政権の経済対策はどうなるか?
欧州経済の出口は?

今年は、欧州の政治イベントも目白押し。今回のセミナーも、急きょ
決まったイギリスの総選挙直前だけに、欧米政局の展開次第では、
まだまだ目まぐるしく変化しそうです。そういった中、日米欧の金融
政策に変化がみられるのかどうか。中長期のテクニカルポイントを把
握しつつ、年後半の方向性を考えていきましょう。

【詳細・お申込みはコチラから】

◆『金利と経済』~高まるリスクと残された処方箋~
【日時】 6月21日(水) 18時00分(公開予定)
【講師】 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授)
【会場】 オンデマンド


2月にご出版された著書「金利と経済~高まるリスクと残された処方箋」の
内容に沿って、黒田日銀のとってきた「マイナス金利つき量的・質的金融
緩和」、「長短金利操作付、量的質的金融緩和」の効果と副作用をご解説
していただきます。

さらに、翁教授の著書にある「金融政策と為替レートの関係」について
詳しくお聞きするほか、現在市場の注目を集めているトランプノミクス
のご見解とリスクなどを解説していただきます。

【詳細・お申込みはコチラから】


★オンデマンド配信
【視聴条件】 口座をお持ちのお客様
 ----------------------------

『2017年は100円が底?それとも120円まで反発?』
【ご視聴はコチラから】

 ----------------------------
★アカデミックセミナー
アカデミックセミナーも一般視聴ができるようになりました!

白井 さゆり氏(前日銀政策委員会審議委員)や浜田 宏一氏
(安倍内閣官房参与)など、日本の金融政策にかかわってきた
著名な方々を招いて日銀金融政策等について語っていただいて
います。

アンケートにご回答後、ご視聴いただけます。
【ご視聴はコチラから】

アカデミックセミナー オンデマンドタイトル一覧:
◆『トランプ政権とアベノミクス』
◆『グローバルリスクと日銀の金融政策』
◆『非伝統的金融政策に効果はあるのか?』
◆『アベノミクスの成功の鍵』
◆『金融政策の「誤解」』
◆『超金融緩和からの脱却』
◆『アベノミクスと為替レート』
◆『黒田緩和の終わり方』
◆『アベノミクスの現状と課題』
◆『マイナス金利と物価動向』
◆『リフレ、脱緊縮、成長:今、日本経済に必要な政策を問う』
◆『ケインズ主義2.0でみる日銀の次の一手は?』

上田ハーロー株式会社
金融商品取引業 登録番号 : 関東財務局長(金商)第249号
加入協会 : (社)金融先物取引業協会(会員番号第1505号)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-1 神田須田町スクエアビル5F
TEL : 0120-860-396






前後の記事
MATT売買シグナル パフォーマンス・レポート(2017年5月分) 2017/06/05(月)18:00:00
2017年6月2日(金)21時30分 米国・雇用統計発表前後のご注意 2017/05/31(水)10:00:00
6月セミナー開催予定一覧 2017/05/25(木)14:00:00
MATT売買シグナル パフォーマンス・レポート(2017年4月分) 2017/05/11(木)13:45:00
2017年5月5日(金)21時30分 米国・雇用統計発表前後のご注意 2017/05/02(火)10:00:00


戻る
 

「FX museum(ミュージアム)」(以下「本サイト」という)は、上田ハーロー株式会社(以下「当社」という)が、情報サービスの一環としてお客様に提供するものです。本サイトで提供している情報・資料・動画については、その情報の正確性、完全性及び信頼性については、明示されていると否とに関わらず、それらを保証するものではありません。ご利用に際してはご自身の責任において最終判断を行なわれますよう、お願い申しあげます。当資料中に掲載されている内容は事前の通告なく変更されることがあります。 ここに掲載されている内容、その他についての情報元への問い合わせ及び、苦情等のご連絡は固くお断りいたします。
本サイトは本記事の情報・分析・予測などを使用することによる、直接または間接のいかなる種類の損失に対しても、当社および当社の役職員は、その責を負いません。本レポート・動画内容の無断転載・コピーを禁止します。
各動画・レポートでは、外国為替証拠金取引の受託および勧誘を目的とする内容で、簡単な商品説明やご案内等をさせていただくことがございます。あらかじめご了承の上、ご参照ください。
取引開始にあたってはリスク・取引内容などを十分ご確認の上、ご自身の判断にてお取引ください。外貨保証金取引は元本・収益を保証するものではなく、為替や金利の変動等により損失が生じることがあります。
また、お客様が預託した保証金以上のお取引が可能なため、為替相場や金利の変動等により預託した保証金以上の損失が生じる可能性があります。
当社が提示する為替レートおよびスワップポイントは売値と買値に差額があります。取引手数料は無料(ただし現受渡しは10ポイント)、必要保証金は、個人25:取引の額(想定元本)の4%、個人3:取引の額(想定元本)の30%、法人One:取引の額(想定元本)に金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用いて毎週算出される為替リスク想定比率を乗じた額です。必要保証金額は一定ではなく為替レートにより変動します。 ポジション形成時のレバレッジは個人25で最大25倍、個人3で最大約3.3倍、法人Oneは上記で毎週算出される為替リスク想定比率に基づいたレバレッジが最大倍率です。
上田ハーロー株式会社
金融商品取引業 登録番号:関東財務局長(金商)第249号
加入協会:(社)金融先物取引業協会(会員番号第1505号)
為替相場為替レート外為情報サイト:外国為替情報FX museum
FX(外国為替)情報サイト:FXミュージアム TOP Q&A サイト概要 お問い合わせ サイトマップ 外国為替や外国為替証拠金取引、外貨保証金取引の上田ハーローFX